嵐山の桂川

FPが推奨する最高の節約術38選【1.固定費編】

世の中にはさまざまな節約術がありますが、節約してストレスが溜まったり生活の幸福度が下がっては意味がありません。これから何回かに分けて本当に効果がある節約術を38個紹介しますが、特に、今日紹介する10個は効果が高いものばかりなので、是非実践してみましょう。

家計圧迫の要因ナンバー1!スマホ代を削減する

嵐山の風景

節約術1. 格安スマホに変更する

スマホ代は家計を圧迫している要因ダントツのナンバー1です。端末に10万円とか、通話・通信料に月に1万円ほど払っている人も多いと思いますが、考えてみればとても大きな額です。

私は初めSoftbankのiPhoneを使っていて、実は格安スマホに対してあまりいいイメージを持っていませんでした。別に通信が不安とかそういうのではなく、なんとなく格安スマホ使ってるって言うのが恥ずかしいと思ってたんですね。

でも、使うのといえばネットサーフィンか将棋ウォーズぐらいで、そのために月々8,000円はどう考えても払いすぎだなと、Y!mobleに変更しました。正直、確かにたまに通信が悪いかなと思うことはありますが、まったく気にならないレベルです。

仕事でどうしても特定のキャリアしか使えない人は仕方ないにしても、ただ単に格安スマホはなんとなく嫌とか、手続きが面倒でついついそのままという人は、Y!mobileやUQ mobileなどの格安スマホにしましょう。

節約術2. 料金プランを見直す

自分が契約しているスマホ会社のマイページで、通話時間と通信容量(何GB使っているか)を確認してみましょう。無駄に通信容量の大きいプランだったり、ほとんど通話もしないのにかけ放題のプランに入ったりしていないでしょうか。スマホの使い方は意外と変わるものです。1年に1回は見直しましょう。

節約術3. 無駄なオプションを解約する

自分のスマホがどんなオプションに入っているか確認したことはありますか?人によっては毎月2,000円以上、1回も使ったことのないサービスに払っている人もいます。スマホ会社のマイページから確認し、不要なものは全部解約しましょう。

見直すだけで月に数千円浮く節約術

嵐山の風景

節約術4. プロバイダを見直す

今使っているプロバイダが、パソコンを買った時一緒に契約したものだったり、引っ越した時営業に来た会社のものを変更もせず使っているなら、もっと安いところを調べましょう。また、プランを選ぶ際、本当に光速プランが必要なのかも考えてみましょう。

auスマホのスマートバリュー、SoftbankのホワイトBBなど、今使っているスマホとセットで契約すれば安くなるプランもあります。

節約術5. 電気代の節約は電力会社を変えることから

こまめに電気を消すことより、電力会社を変えた方が節約効果は高いです。一度手続きすればこれからずっと安くなりますし、申し込み方法もネットで申し込むだけ。今の会社に解約の連絡をしなくていいし、基本的に工事費用もかかりません。

様々な比較サイトがあるので、住んでいる地域にぴったりの電力会社を探すのがいいでしょう。私は「Looopでんき」に変更しましたが、結構ちがうものですよ。

節約術6. 生命保険料を見直す

保険も家計を圧迫する要因になりやすいものです。終身タイプの生命保険や、定期的に値段が上がる保険は一度見直しましょう。また、個人年金保険(特に変額や外貨とつくもの)ははっきり言っておすすめしてません。

その出費は本当に自己投資か

嵐山の屋形船

節約術7. 新聞が必要か考える

新聞には新聞の良さがありますが、忙しくてテレビ欄しか見ていない人や、一面と見出しを軽くチェックするだけなら、ネットニュースでも大差ありません。一旦解約しましょう。

節約術8. スポーツクラブの月会費

日常の中に運動は取り入れた方がいいですが、生活リズムって意外と変わりやすいものです。ジムとかダンス、テニススクールなど、初めは行っていたけど今は足が遠のいているものがあれば、退会しておきましょう。いつか行けるようになる時のために継続するより、いつか行けるようになったらまた入会金を払って入会しが方がいいです。

節約術9. 料理教室の月会費

女性のみならず男性の習い事として人気の高い料理教室ですが、期間内に回数は消化できていますか?また、教室によってはなぜか材料を切る人とか煮る人とか役割が決まっていて、全行程を経験できない人もいるとか。家に帰って教わった料理を作れてますか?また、レパートリーは増えましたか?もし答えがNoなら、本当に必要か見直しましょう。

節約術10. 自己啓発系の習い事

自己啓発系の習い事は「これは自己投資」と思えるので結構みなさん無防備です。典型的なのが「英会話」でしょう。しかし、週に1回英会話教室に行くだけで、英語はできるようになりません。

英会話も上の料理教室もそうですが、本気の人は家で毎日料理したり、スキマ時間に単語帳を開いたりしてる人です。こうした教室をすべて否定するつもりはありませんが、これらの費用は投資ではなく、「英語」や「料理」と言う趣味をみんなで楽しむ交流の場、「交際費」であることは自覚しておきましょう。


今回は主に契約の見直し・解約をすれば即効果が出て、金額が高いものを紹介しました。これらの特徴は、手続きは面倒だけど一回やってしまえば今後ずっと節約効果が続くという点です。1個や2個でもいいので、当てはまるものがあれば是非手続きしてみてください。

FPが推奨する最高の節約術38選【1.固定費編】
FPが推奨する最高の節約術38選【2.日常生活編】
FPが推奨する最高の節約術38選【3.食費•交際費編】
FPが推奨する最高の節約術38選【4.意志の力編】
FPが推奨する最高の節約術38選【おまけ】

関連記事

  1. 嵐山の竹林

    FPが推奨する最高の節約術38選【3.食費•交際費編】

  2. 嵐山の風景

    FPが推奨する最高の節約術38選【4.意志の力編】

  3. 家計簿の続け方(中)

    家計簿を続ける方法を徹底検証(中)

  4. 嵐山の風景

    FPが推奨する最高の節約術38選【2.日常生活編】

  5. 部屋の片付けと衝動買い

    部屋の片付けと貯金の関係

  6. 【2019年版】日本人の平均貯金額は?年代別、独身・既婚別も紹介!

  7. 格安スマホに乗り換えれれない残念な人たち

    格安スマホに乗り換えられない残念な人たち

  8. クレジットカード

    5分で支出を30%削減する方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。